スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「キック・アス」
2011-03-21 Mon 20:45




映画レビューもたまっていたりする。


この前は「英国王のスピーチ」を観たけれど(寝てたけど)、

それより先に「キック・アス」にはまったのでちょっと紹介。






3/20


シネマート新宿にて


初のシネマートですが、早速会員になってきた。笑


TOHOがしばらく営業縮小のためなかなか映画が観れない今日この頃。映画はわたしの栄養なのです。









感想。




ベストムービーに入るくらい気持ちよく、面白かった!


と言える映画でした。



公開日が昨年で、3/19より改めて新宿で公開と知って珍しく新宿までいってきた。



ジャンル的にはアクションムービー

そしてこれはスーパーヒーロー映画



スーパーヒーローと言っても超人的能力が見に着いた、というのとは違って、


「特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙 なりきりヒーローが世界を救う」というもの。




特殊能力ゼロのなりきりヒーローが主人公ではあるけれど、映画でイチオシなのはヒット・ガールという超過激少女。


11歳の少女が武装した男どもをなぎ倒す・・しかも大量の武器とかなり生意気な態度で。


そんな過激描写のおかげで大手スタジオは難色を示したわけだけど、この大胆不敵な映画の製作に名乗り出たのがブラピが代表つとめる会社。

映画宣伝にも「ブラッド・ピット×ニコラス・ケイジ」とある


そう、ニコラス・ケイジが出演してるのです。



原作はコミックなのだけど、いろんなヒーロー映画に対するオマージュが盛り込まれていたり、音楽も楽しめるはず。








当日は一人観るはずが、たまたま当日知り合った2人と一緒に観ることに。笑


でも二人とも「良かった!」と言ってくれたので安心。これくらいでも過激だからって嫌がる人はいるしね。






続編は来年公開予定だとか!


アクションヒーロームービーが熱い!





場所によっては5月後半まで公開しているので、詳しくはHPにて。




一応言うけれど、いつもリンクをタイトルに貼ってるのでよければそこから!





別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
<<紅茶花伝 | MARE | Kyoya Cucina Italiana>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| MARE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。