スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
登場人物①
2011-01-03 Mon 03:57



寝ているような寝てないようなでこんな時間。

ここまできたらオールかなーと思うと6時から2時間寝たり。
オールする体力はないな。





mixiにも書いたけど、元旦にはあけおめメールを全員に送るのが慣わし。


連絡せずとも繋がっている感覚があるのが真の友情だと思うけれど、最近は連絡がないと『終わり』っていうのが主流みたいだし。


それぞれに色んな反応があったけど、内1通のおかげで元旦のテンションは急降下。
その人に対してはいつも頭を悩ませてる。苦笑



彼とは去年一度会っただけで、それも突然告白されるという異例なパターンでした。

しかし三十路にも関わらず、その常識力のなさに毎回唖然。

けどこの話をすると女性陣は共感してくれるけど、マスターの反応は薄い。
男性目線だと非常識と捉えられないのだろうか。うーん



この人、様々な伝説を残してくれているのだけど、とにかくお誘いがすごい。


元旦も『今から会えますか?』と何故か泣いてせがまれ、

『もう今からはちょっと…』と言うと、

『まだ19時ですけど?』って





そういう問題じゃない。苦笑


とにかく察してくれないので毎回全てを説明するはめに。苦笑



家にはいけない

真夜中に出歩く気はない



いくら話しても全く理解してくれないその気持ちは一体どんなものなのか、会話すらスムーズにいかないのでこちらも理解できない。


単なる下心ならそれはそれで納得がいくからいいのだけど、あまりに話がぶっ飛んでいるのでその人間性を掴むのに必死。

そんなの無視すればいいのだろうし、相手は選ぶべきだろうけど、自分としてはどんな相手でもその人となりは理解したい。

何もわからず拒否するなんて失礼だし、出会った以上人間対人間として話がしたい。


でもそんなの現実的に無理な話。

結局自分が傷ついてボロボロになることが多々。




よくわからないことほど煩わしいものはない。



彼はいつも会うのに深夜帯の自宅を指定してくるので丁重にお断りしています。

なんでも店に入るのが恐いからだとか。

それが本当か判断はつかないけれど、一体どんな相手と結婚するんだろうかと行く末が気になるところ。


一度会ってガツンと言ってやりたいけど、返り討ちにされて帰れない可能性も考えられるので、護身術習得したら会いにいくかも。


今日はそんな彼の話。




別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<年末年始のDVD | MARE | もっと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| MARE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。