スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
優しさ
2010-12-26 Sun 04:31






眠れない










今月は特に色々あったけれど、『色々』とまとめてしまうと特に何もなかった気がする。






今年は人生で二回目に殴られた。

あれはショックだった。

でも人に話せるほどだからそうでもないかな。そのあと助けを求めたけど気付いてもらえなかった方がショックだったかも。


今思えば軽犯罪だった気が。

身の危険を感じるのは最初で最後にしたい。



軽犯罪、違法行為だけじゃなくて素敵な話も数多くあったけれど…今は思い出すのも億劫。

病気と向き合おうと思っても打ち砕かれてばかりで、もし自分の中に癌細胞があるのならどこか遠いところで…って実際にやっぱり思う。




















人の心を変えるのは容易なことじゃない





1日の傷に10年、20年とかかる。


相手がどんなに頑なに心を閉ざしても語りかけることを止めたらいけない。

本当に愛してるのだったら、何があっても背を向けるべきじゃない。

容易く全てが変わるわけじゃないのは当然のことで、結果を求めるのは自己満足に過ぎない。





でもそんな傲慢さがたまに嫌になる。









色んな話をして


色んなことを学び


私は二十歳を過ぎたけれど、一人でいるとたまに見失いそうになる。


信じたものさえ信じられなくなって、確認したくてももう答えが返ってこない。



エゴの中で息が詰まりそうだ。



















自分だったらよかったのに






辛い思いをするのを見ているとそう思わずにはいられない。

忘れたことなんてない。



苦難さえ与えられない自分は神様にさえ諦められている気もする。





人は何で他人の傷みに疎いんだろう。






傷つかなくていい人間が傷つく理不尽さが腹立たしい。報われるべき人が諦めざる終えないなんて許せない。
























人の思いに気付いていないだけだと言われて、


その通りだと思った。




優しさを払いのけたことを今更後悔してる。



わかってる。いつだって。

何が人を裏切ることになるかだって。

今もそう。





あの時素直に『辛い』と言えたら少しは違っていたかもしれない。











信じたい




今度こそ






別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<さば | MARE | 『誰かの願いが叶うころ』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| MARE |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。